庵治石について[庵治石の産地] | 庵治石専門店オールストーン

English

お問い合わせはこちらから 0120-157-148 営業時間:9:00~18:00(木曜定休日)

庵治石について

庵治石の産地

穏やかな瀬戸内海を望む山麓。ここが庵治石の石の里です。
香川県北東部に位置する八栗五剣山山麓から、庵治石を世界にお届けしています。

「日本の三大石材産地」中でも最高級の庵治石

茨城県真壁町、愛知県岡崎市、そして、庵治石を産出する香川県高松市庵治町が日本の三大石材産地です。 それぞれの産地には特徴があります。

○茨城県真壁町
真壁は稲田御影をはじめ良質な花崗岩を産出し、豊富な石種と産出量を誇っています。

○愛知県岡崎市
千年以上前から石彫品が売られていたといわれる岡崎は、花沢石や足助御影が有名で石目に特徴があります。

○香川県高松市庵治町
そんな有数の産地の中でも、特に最高級石材・庵治石の産地として別格とされるのが、ここ庵治産地です。庵治石は優れた耐久性だけでなく、“斑”という独特の美しい模様を宿した世界に類を見ない唯一の銘石です。日本に留まらず世界に誇る最高級の石材が採掘できる産地です。

庵治石ご購入はこちらから

「庵治石の産地」香川県高松市庵治町/牟礼町

香川県高松市の庵治町と牟礼町にまたがる八栗五剣山山麓。庵治石の産地は両町の境界付近一帯と山麓の下方向から西側にかけて広がっています。 山全体が花崗岩の層から成っており、一般の人が立ち入ることのできない、庵治石が採れる神聖な『丁場』が多数あります。 庵治石の採石場

「庵治石の産地」香川県の地図

庵治石の産地」香川県

日本で一番狭い県。その分たくさんの魅力がぎゅっと詰まっています。 さぬきうどんでお馴染みのですが、ほかにも庵治石をはじめとした特産品や、見どころが満載。 最近では瀬戸内国際芸術祭が開催され、瀬戸内の島々が個性的なアート色に染まっています。温暖な気候で雨が少ないのも特徴。 伝統と新しい文化が息づく穏やかな地で、庵治石は育まれています。

八栗五剣山

標高375メートル。5つの峰が剣のように連なっていることからその名がつきました。東のひと峰が宝永4年の大地震で失われましたが、独特な容姿は今も際立って見えます。山頂には四国遍路のひとつ「四国第八十五番霊場 五剣山八栗寺」があり、多くのお遍路さんや参拝者が訪れ、地元では「八栗さん」と親しまれています。

庵治町

四国最北端の町で「庵治石」の産地。壇ノ浦を隔てて屋島に対する半島の先端を占め、三方が海に囲まれています。映画「世界の中心で、愛をさけぶ」のロケ地としても有名に。

牟礼町

源平合戦ゆかりの地である牟礼には、那須与一の扇の的をはじめ多くの史跡が残っています。 石の民俗資料館やイサム・ノグチ庭園美術館など、庵治石に関する施設も見どころ。

むれ源平 石あかりロード

庵治石が銘石の所以(ゆえん) 庵治石の歴史 庵治石、究極の匠の技 庵治石の採石工程 庵治石の加工工程 庵治石墓石・価格・相場
庵治石について
庵治石が銘石である所以(ゆえん)
庵治石の産地
庵治石の歴史
匠の技がつくり出す庵治石
庵治石の採石工程
庵治石の加工工程
庵治石墓石・価格・相場