庵治石・お墓の専門店 株式会社オールストーン

0210-859-080

ホーム
庵治石について
選ばれる3つのポイント
お買得チラシ
初めてのお墓づくり
店舗のご案内
会社案内

オールストーンが選ばれる3つのポイント

産地直送 庵治石を安心価格で

産地製造直売!!オールストーンの庵治石が安い理由

オールストーンが一番自信を持っているのが、銘石庵治石です。
日本一の石の産地である庵治町で採掘される庵治石は日本国内では最高級の石材として高い評価を受けるとともに世界的にも有名な最高級の御影石です。庵治石の歴史は古く1000年以上前の平安時代から皆様に愛されていると言われております。1000年以上の年月を経て身につけた技術・伝統は石工の誇りともいえます。オールストーンはこのような素晴らしい日本一の石材環境で技術を磨いてきました。またオールストーンでは庵治産地に最新鋭の自社工場を有し、熟練の石職人が製造加工を行います。庵治製造直売だからできる様々なサービスをご提供いたします。

1.良質な庵治石をご提供できます

庵治石は含有する構成物質の大小により、大きく庵治中目石、庵治中細目石、庵治細目石に分類されます。
その中でもさらに庵治中目石、庵治中細目石、庵治細目石上級、庵治細目石特級、庵治細目石黒口極上というランクが付けられます。目の細かさ、斑(ふ)の浮き具合によってランクが分かれており、中でも庵治細目石黒口極上は特にきめが細かく斑の浮き具合が美しいものほど上質とされ、最高級墓石材とされています。庵治細目石は磨くと瑞々しく重厚な艶を帯び、その風格は格別です。

庵治石が銘石である所以

2.最高級の銘石庵治石を安心価格で

一般的に、お墓の販売価格には流通コストがたくさん含まれていることをご存知ですか?産地の業者から石材を仕入れて販売店に商品が至るまでに、卸業・商社・加工業などの仲介業者を通すと、純粋な商品の値段に加えてその分だけ余計な流通コストがかかってしまうのです。その結果、販売価格が高くなり、お客様に負担がかかってしまうことになるのです。
オールストーンでは産地製造販売により、流通の無駄を一切カット。お客様に無関係なコストはおかけいたしません。地元庵治で工場を設け製造から販売まで一貫することで、より良い品質の庵治石を仲介業者を通さず、より安い価格でお客様に販売しております。

産地製造直販の仕組み

3.伝統の技術

日本一の石材産地で競い合い身につけた技術・伝統はオールストーンの最大の魅力です。
世界に誇る庵治石の産地として栄えてきたこの地で、オールストーンの石職人は庵治石とまっすぐ向き合い、その加工技術を磨いてきました。石材の中でも加工が難しいとされる庵治石と対話を重ね、庵治石の優れているところを知り尽くしているからこそ、豊かな表現が出来ます。大切な人を永遠にお祀りする墓石には、オールストーンの石職人が確かな技術がお応えします。

匠の技が作り出す庵治石

4.庵治石の証明・保証

オールストーンの庵治石には、産地ならではの「安心産地証明書」が発行されます。シリアルナンバー入りのステッカーも配布。正真正銘本物の庵治石であることがご確認いただけます。
さらに、施工に関しては10年保証、製品に関しては3年を保証する保証書を発行し、図面・工事写真・彫刻原稿など工事の全てを記録したオールストーンオリジナルのメモリアルブックとともにお渡しいたします。

オールストーン安心10のサービス

オールストーンはお客様に御満足して頂けるよう日々努力しております。
また、日本一の銘石 庵治石を全国のみなさんに知って頂き、最高のお墓を建立してお客様にご満足頂けるよう、真心を込めてお墓づくりをお手伝いいたします。

産地直送 庵治石を安心価格で Q&A

庵治石にも種類があるのですか?
庵治石の種類は見た目の度合いから、細目(こまめ)と中目(ちゅうめ)に大きく二分されますが、分子の密度や硬度等はいずれも同質です。
石目の細かい細目であるほど高級材として珍重されており、「斑(ふ)」と呼ばれる独特な石目模様が大変有名です。一方、中目は細目と比べると多少石目が荒く色調も白っぽくなるものの、庵治石特有の上質な風合いを有しています。
庵治石の特長はどんなところですか?
庵治石は構成分子密度が非常に高いため、水を吸収しにくい性質を持ち、風化に強いのが特長です。また、花岡岩の中でも特に硬さに優れており、その硬さは水晶に近いとも言われています。そのため、彫られた文字が崩れたり変質したりすることがなく、石像等の彫刻に向いています。
庵治石の価格はなぜ高いのですか?
庵治石は硬く美しい石ではありますが、大変傷の多い石でもあります。そのため、採石された原石の中から製品化できるのは、わずか1%~10%程度しかありません。また、庵治石の特長の綺麗と評される石目(石の模様、色合い)を墓石全体に統一するために、何組も製作することがあります。手間もかかり、石自体硬いので高度な加工技術も必要となるためコスト高になります。
その他に、他の石に見られない斑(ふ)があり、高級材としてブランド化されていることも理由となっています。しかし、それだけの価値は十分にあります!
庵治石と外国材の石はどう違うのですか?
庵治石は世界的にも有名で、その品質もかなり優れています。また、二重のかすり模様のような独特の『斑(ふ)』の模様は庵治石以外では見られません。さらに、外国材などに比べ産出量も少なく、希少価値が高いこともあげられます。
庵治石の斑(ふ)は年月とともに消えたりしませんか?
本物の斑(ふ)は消えません。特に細目は後から現れる石もあります。
見本石と実際のお墓の石目が違うのはなぜですか?
石は自然の物ですので、同じ庵治石でもとれる時期や場所で目合は変わってきます。
オールストーンでは確認できるように常時展示品を多数展示いたしております。ぜひ現物を確認してご納得いただければと思います。
庵治石はまだまだ採掘されていますか?
はい、まだまだ採れています。しかし、むやみに乱開発するのではなく、香川県の認可を得て採掘計画を立て、採掘が行われています。
庵治石のお墓の耐久年数はどれぐらいですか?
地震等の自然災害や人的災害を除き、数百年以上といわれています。
庵治石の艶持ちが良いって本当ですか?
本当です。庵治石の成分は石英・長石に、微細な黒雲母と角閃石が含まれており、それぞれの成分の結晶がとても小さいため、硬度は水晶と同じく硬度7といわれています。
この硬さと緻密さゆえ風化や変質に大変強く、古いお墓の文字が傷んでおらず、艶が失われていないのは硬さと緻密さのおかげです。
実際にお墓を作っているところを見たいのですが、見られますか?
はい。オールストーンの自社工場で、工場見学が可能です。お墓がどのようにして作られるのか、その工程を順番に見ていくことができます。室内からガラス越しに見学できますので、汚れる心配もなく安全に作業の様子をご覧いただけます。
詳しくはこちらへ 庵治工場ショールーム工場見学
私たち石のプロがお答えします!
お問い合わせはこちら

オールストーンが選ばれる3つのポイント

オールストーンのブログ

  • お墓の施工実績ブログ
  • オールストーンゴルフブログ
  • 釣りブログ
  • オールストーンが分かるブログ
  • 日本全国どこでも施工いたします。
  • 採用情報
  • オールストーン楽天市場
  • オールストーンYahoo!店
  • 庵治石とお墓の意味辞典
  • 一般社団法人日本石材産業協会
  • リコライフ
  • 仏壇公正取引協議会
  • お墓直売センター

オールストーンの動画

  • オールストーンのCM
  • 「プラカード・企業」篇
  • お墓の地震・天災保証